みんな何しているの?

「Duckを見てるの」

6

 

 

 

 

 

「固いよ。ぼくたちの口と違うね」

5

 

 

 

 

 

「羽の中はどうなってるんだ?」

11

 

 

 

 

 

「なんか気持ちいいね」

12

 

 

 

 

 

「たくさんさわりたくなるー」

9

 

 

 

 

 

「気持ちいいから、またさわりにきちゃった」

8

 

 

 

 

 

「この葉っぱ食べるかなぁ?」

7

 

 

 

 

 

「茶色の葉っぱは食べないんじゃないの?」

10

 

 

 

 

 

「あっ、逃げた、待ってー」

0

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

見て、触って、追いかけて・・・

言葉ではうまく表現できないけれど、初めて触ったときの何か新鮮で不思議な感覚を僕たちはきっと忘れない