ハノイ園は久しぶりのブログ更新となります。

11月だというのに相変わらず木々は緑に生い茂り、雨も多いハノイです。
最近は大気汚染指数も高い日が続き、気持ちよく外で走り回れる日は貴重な時間となってきました。

今年度のハノイ園は多くの変更点がありました。
職員の変更、各行事の雰囲気や流れの革新、Instagramの活性化、セキュリティの見直し、園内設備の増設や改善などなど…
一層安心で快適な空間づくりや当園に通ってくださるご家庭の皆様が、参観日での実際に見ていただくほか、写真や動画をとおして園内での園児の姿を見て喜びを感じられるように日々精進を心がけてまいりました。

普段の保育中に担任がデジカメで撮っているのとは違い、こどもたちはカメラを向けられると照れて本来の表情ではなくなってしまう日がしばらく続きましたが、毎日突然写真を撮りに行っていると、「先生、こっちも撮ってよー!」とリクエストが来るようになり、今では撮影されているという意識を持っている子はほとんどいなくなりました。


どこでも、どんな時でも、真剣な表情を撮れる環境というのは、見てくださる保護者の皆様の喜びだけでなく、ひとつの活動にむかって集中し続けてくれているかっこいい姿を目の当たりにできる職員の喜びでもあります。
今後も子どもたちが日々の園生活で喜びを感じるのはもちろんのこと、一緒に生活させていただいている職員やそれを温かく見守ってくださるご家庭の皆様に笑顔がもたらされるよう、今後も職員一同協力し合って、より良い環境づくりを心がけてまいります。