Pocket

10月31日のハロウィンの日、かぼちゃについてみんなで学び合いました。

 

かぼちゃのライフサイクルのお話

小さな種が芽を出し、花を咲かせてかぼちゃ(実)となり、多くの種を作り、またかぼちゃになる。

そして、かぼちゃが育つ土にはミミズや小さな虫たちも住みつき、花が咲けばハチやチョウもやってくる。

それぞれの生物が支え合い、生命はつながっていくんだ

 

 

 

 

 

かぼちゃの種って、食べれるんだね。

種の皮をむくと、緑色の種が出てきた!

お菓子みたいで美味しいね。

 

 

 

 

 

かぼちゃの花って黄色いんだね。

どんなにおいがするのかな

 

 

 

 

 

種は小さいのに、かぼちゃってこんなに重くて大きくなるんだね。

僕もまだまだ大きく成長するのかな?

 

 

 

 

 

かぼちゃの中ってどうなっているんだろう。

種がベタベタした毛糸みたいなものにくっついているんだね。

 

 

 

 

 

かぼちゃの種って何個あるんだろう。

100マスシートに並べて数えてみよう。

 

 

 

 

 

ジャックオーランタンも作ってみたよ。

 

 

 

 

 

Trick or Treat!

お菓子もたくさんもらいました。

楽しいハロウィンの日になったかな。